ブログトップ

食欲の四季(excite版)

yodofsct.exblog.jp

過去に私の食べた物、行った店の紹介

びっくりチャンメン@めし屋別館新鮮組

鳥取には、リンガーハットも、長崎ちゃんめんもありません
(長崎ちゃんめんは、昔あったけど、撤退してしまいました)

ときおり、無償に「長崎ちゃんめん」のチャンポンが食べたくなりのですが
似たようなチャンポンを出す店が、なかなかないのです

ある方のブログを拝見すると、その「長崎ちゃんめん風」のチャンポンを出す店が、倉吉(鳥取県中部)にあるらしいとの事

ちょうど、倉吉へ行く用事があったので、用事をすませてGO

「めし屋別館新鮮組」っていう名前だから、和食系の店構えを想像していたのです

見事に裏切られました
入り口、こんな感じ

(聞くところによると、昔はアンティークドールの飾ってある焼肉屋だったらしい。アンティークドールが飾ってある焼肉屋も想像できないが・・・)


「びっくりチャンメン」を注文しました


運ばれてきました

でっ・・・・・でかい


盃の形なので、深さはそんなにはないのですが、けっこうな量です
麺が2玉入ってるらしい


味は、あの「長崎ちゃんめん」のチャンポンっぽい味です
うれしいです。この味を求めてしたのです
ただ、コショーがテーブルに置いてないのが残念です

なんとか、麺と具を食べ終わり、ふぅふぅ言いながらスープを飲んでると
店の奥さん(たぶん、アルバイトの人じゃないと思う)が

「コーヒーを持ってきましょうか?」


まだ水分をとらすのか?
と思いましたが、平然とした顔で
「お・・・お願いします」

そこで、気がついた
メニューには、「コーヒー付き」って書いてなかったような気がする

まぁ、頼んでしまったものは仕方ない


大量の麺と具とスープの入った胃に、コーヒーを少しずつ入れていく
まぁ、急いで帰らなきゃならない訳もなし
のんびりのんびりできました

レジで清算する時に「びっくりチャンメン」の値段しか請求されなかったので

「あれ?コーヒーも飲んだのですが」というと

コーヒーはサービスですって・・・

胃は苦しいけど、嬉しかったです
アットホームな店って感じでよかったです
[PR]
by yodofsct | 2009-07-28 00:09 | auoneより移行